おいしさ.com役割

生産者のこだわりや、真摯な取り組みを消費者に証明。 「看板に偽りなし」を証明し、消費者・流通に信頼を築きます。

JAS認定や、各種認定・認証、いろいろな検査を実施しているのに、消費者や流通に今ひとつ理解が得られないと不満をお持ちでありませんか。 認定や分析検査は、やりたいが、「コストばかりかかって効果なし」と感じておられませんか?

せっかくJASの認定や、各種認定、さまざまな分析検査を実施し、生産にも生産管理にも真摯に取り組んでいるのに、なかなか消費者・流通の評価を得られない。 コストばかりが負担となり、営業に生かされない。 このような不満をお持ちではありませんか?
試食評価や、消費者調査、科学的な評価試験も実施してみたいとは思うが、コストを掛けて認定をとったり分析して認定を取得したり、分析評価が出ても、「それっきり」。コストに見合わない。 このようにもお感じでありませんか?

おいしさ.comは、認定や各種検査が、実際に消費者や流通の評価となるように、「おいしさ.com」にて情報発信を行います。 消費者からの不安や疑義については、「おいしさ.com」が調査を行う他、生産者が取得している認定や検査実施内容について、内容を確認し、証明します。 さらに携帯サイトも登録者用が開設され、例えばレストランで食事された方が、生産者の情報を得たり、生産者の希望する情報を発信する事もできます。

2010年3月からは、「おいしさ.com」のWEBショップも開設されます。 ここでは、登録者の製品を試食評価試験で評価した上で、販売を行うもので、より深い情報発信が行われます。 限定品や、開発品・試作品の試験販売も可能です。

このように、「おいしさ.com」は、生産者の取り組みや管理の成果を消費者に発信します。 全国規模で試食評価モニターを登録し、製品の評価試験の実施も可能としました。

登録時には、実地の調査による確認を実施。さらにこの実地調査費用の申請者負担は、交通費を含めありません。

「おいしさ.com」は、さまざまな分析検査内容や、取得している認定、例えばJAS認定やHACCP認定など、生産者・販売者が取り組む付加価値の維持・確認の内容を第三者としてチェック。 実際に根拠ある表示が行われている事を証明します。
さらに容易に証明内容が確認できるように携帯電話からのQRコード読み取りによるチェックにも対応。 店頭や営業の現場でも付加価値確認・証明内容を提示できます。
最大の特徴は、審査過程において、実地に生産現場を確認します。 大変手間とコストがかかり、実際の生産現場、管理方法、そして製品を確認したものだけを登録掲載します。そして、この実地調査コストは、申請者(生産者)には負担不要! 最終確認は、おいしさ.com自らの責任で調査します。

サービスの構成.gif

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER

ENTER